回盲弁(腰椎1番)の問題と対策






回盲弁(腰椎1)

回盲弁(腰椎1) の問題

 押すと痛みがある部分● ■

回盲弁

回盲弁

第1腰椎横突起
腹部上部
腰痛
首凝り
目の上8cm周辺
左股関節外方
左第4中手骨
両悸肋部

目安となる身体的特徴

腹部膨満
斜頸
厳秘と下痢の繰り返し
目が覚めたときの頭痛
おなら
げっぷ
食べると症状悪化
スープや水分は摂れる
右腕を上げると首を右に傾ける

バランス

脊椎反射ポイント=第10腰椎へのマニュピレーション(手による刺激)。
神経リンパポイント
 前面-肋骨の一番下のカーブの部分。
 後面-第8胸椎、第9胸椎の間、第9胸椎、第10胸椎の間、第10胸椎、第11胸椎の間正中線から2~3cm左右に離れたところ(左右全部で6箇所)。
脊柱の矯正 腰椎1番

関連筋

大腿四頭筋(だいたいしとうきん)
腹筋(ふっきん)
腹直筋(ふくちょくきん)
腹横筋(ふくおうきん)

 

栄養

ビタミンE
複合ビタミンB
たんぱく質

 

経絡

小腸経

予約方法予約状況


営業:営業日


    お問い合わせ

  • お問い合わせ