タッチフォーヘルス(TFH)






タッチフォーヘルス(Touch For Health)

五行図

あなたは一石一鳥で満足しますか?

この調整なら一石二鳥・・さらに三鳥をねらえます。

タッチ・フォー・ヘルス(TFH)とは
古代の中国医学・チベット医学を網羅・・・

さらに詳しく は 中国伝統医学、鍼経絡、五臓六腑、陰と陽、五行理論、昼夜の法則、 車輪の法則、脈診、経穴、ローポイント、ツボ、 チベット医学 8の字エネルギー、チャクラの原理、 カイロプラクティック、オステオパシー、 脳脊髄液調整法、神経血管反射、神経リンパポイント、チャレンジ法、歩行反射、促進抑制、紡錘細胞 ゴルギ腱器官 調整法、 起始部と付着点テクニック、 栄養学 食物テスト 筋力を強化する栄養 弱める栄養、経絡エネルギーを高める栄養 弱める栄養、 回路の特定、スイッチング、ゴールセッティング、代理テスト、聴覚エネルギー、視覚障害回復法、 子午線、カラーセラピー、音による調整、感情ストレス開放 E.S.R、  などがあります。

タッチフォーヘスル(TFH)は世界中の伝統療法の 智慧 知識を融合しています。代替療法であり、運動療法と補完療法の分岐点に位置します。これは、筋肉のバイオフィードバックを利用して、どの刺激が身体にどのようなストレスを与えているか、 どのようにストレスを軽減できるか、を見極められる仕組みになっており、健康向上を補います。


タッチフォーヘスル(TFH)はアプライドキネシオロジー(Applied Kinesiology = AK)から要素を抽出したものです。キネシオロジーとも呼ばれています。


TFH創始者
George.Goodheart
1918 ? - 2008

アプライドキネシオロジー(AK)は、1964年にカイロプラクティックドクターの(故)ジョージ・グッドハート D.C.(Doctor of Chiropractor)により発表されました。これは世界中の歴史ある伝統療法と筋反射理論をまとめ体系化したものです。ちなみに ジョージ・グッドハートが来日講演された時の通訳は、私のカイロプラクティックの先生が行っています。


TFH創始者
John F. Thie
1933 - 2005

タッチフォーヘスル(TFH)は1973年に創始者(故)ジョン・F・シー D.C.(Doctor of Chiropractor)により発表されました。 シー博士は、アプライドキネシオロジー(AK)の理論を磨き上げて再構築したのです。


なぜ 伝統療法を融合したのか?



  • 人間は複雑精妙で
    常にバランスをとり続けて生きている

  • そのために


  • 身体のエネルギーをバランスさせると
    内的な治癒プロセスが促進される
  • 身体をより効果的
    かつ迅速に治癒させる可能性を高める

からです。


タッチフォーヘスル(TFH)は
人間の取扱説明書です。


そんな 疑わしい・・・


と 思ったあなた


私も最初はそうでした。
というより、理解不能 認識不能でした。


今では、理由がわかりますので、少し説明させてください。


では
最初に、人間は


  • イメージできる未来は実現させることができます
  • ビジョンがないと100%達成不可能

な生き物です。


例えば、あなたは、旅行に行くときに目的地を決めてから出かけますよね。


目的地は、つまりビジョンに置き換えられます。


ビジョンがないと、どこに向かって進んでいるのか分からず、迷子になります。


そして混乱して、何のために生きているのか、人生わけが分からなくなります。


そうならないために、ビジョンを持ってイメージし目的を決めて、本当に望む未来に近づいていくのです。


タッチフォーヘスル(TFH)では診断は一切行いません。


あなた自身のフィードバック(自覚)認識によって自己価値を高める目標設定(ゴールセッティング)をしてから、あなたが あなた自身を観察する気分で、抽象度を高めた、メタ視点で行っていきます。


すると


脳の状態が変化します
筋肉の状態も変化します



あるポイントに触れる(タッチする)だけで、ガラッと変わります。


初めてだと魔法のように感じるかもしれません。


歴史が証明してきた(先祖が証明した)知恵と視点で構成され、驚くほどの応用範囲があります (TFHから200以上もの療法が生まれていると言われます)


タッチフォーヘスル(TFH)創始者(シー博士)の意図は「医者要らずの健康法を広める」でした。

そのせいか初めは協力を得られなかったようです。

しかし、その意図したとおり、続けていくと体調がどんどん好転していきます。


ただ1つデメリットがあります。


それは「目的と意図によって混乱する」ことです。
いわゆるタッチフォーヘスル(TFH)は繊細な世界を扱うため、そのまま


量子力学の観察者効果 Dr Quantum (超訳 YouTube)の世界のように影響を受けるということです。


思考に矛盾がある方には不向きになります。


注意が必要な方(時間がかかります)

・ 問題や願望が明確ではない方
・ 心身分離が激しい方
・ 日常的に逃避癖や幻想癖のある方
・ 結果の有無に関わらず困らない方(どうにでもなる方)


オススメできる方(スムーズに実現します)

・ 自分自身と正確に向き合う人
・ 自分自身を追い詰めることが出来る(努力するために)
・ 苦しさから逃げない人
・ 自分自身をかばい続けない人(自己責任をとれる人)


人生に必要なたった2つのこと、それは

  • 深化させ進化する
  • 想像から創造する

です。

これは寿命が尽きるまで継続的に必要です。

タッチフォーヘスル(TFH)は目的が明確になっていることが前提になりますので、 問題(痛みなど)の解決意識が高ければ改善も高まることでしょう。


さて、タッチフォーヘスル(TFH)で行う一部を紹介しますと

前後左右上下のスイッチ 電車で立っていてももふらつきません、自分軸がブレずに、周りの意見に左右されにくくなります
視力のスイッチ よく見えるようになります、体感視力のUP、継続で視力回復
聴覚のスイッチ よく聞こえるようになります、首も動きやすくなります
感情ストレスの解消法 怒り 恐怖 不安 憎しみ 悲しみ、があっても冷静に考えられるようになります
陰陽五行の法則を使った一発調整法 たった一箇所の最優先事項の調整でドミノ倒しのようにすべて解消
未来の自己実現の為の感情ストレス解消法 好きな人に告白、試験、あがり症、就職面接、結婚プロポーズ、競技会、先延ばしにしている感謝の電話などに
高感度モードによる栄養テスト(食事の見直し) 活動エネルギーを高め、消化がラクで、アレルギーの出ない、食べ物の選び方
最近の痛みを軽減させる経絡散歩 体内電気ブレーカーが落ちています、それをリセットして痛みを解消
慢性痛の解消法 たった一箇所の対応ポイントをトントンたたくと痛みが軽減
過去のトラウマの解消法 E.S.R. による右脳と左脳の統合、思考の視野が広がります
クロスクロール 全身反復運動による右脳と左脳の統合、身体の反射能力が改善します
8の字エネルギー チベット医学と筋力検査のコラボレーション、体内にある未解明のエネルギー向上術
音によるバランス調整(抑圧した感情の解放) 抑圧されている音を出し 感情の最上位にある 愛と感謝の状態に、筋力もしっかりします
時刻のバランス調整 海外旅行で時差があっても、到着直後から現地時間で活動できる秘密の調整法
色による調整方法 身体を調整するために五行の色を使います、体の痛み・精神的な痛みが減ります
反応筋(リアクティブパターン)やり過ぎ、やらなさ過ぎの自動反応の解除 体内のケンカ状態の筋肉、いじめる側 いじめられ側の 乱れたバランス&姿勢ストレスをリセット、搾取する側、搾取される側の筋肉運動不整合を修復
アネロビック筋 素早く動くとすぐにくたびれる速筋を超回復、早い動きにも疲れ知らず
エアロビック筋 ゆっくり動くと20回ももたない遅筋を探して回復、持久力を高めます

たくさんあります。

  • イメージできる未来は実現させることができます
  • ビジョンがないと100%達成不可能

です。


あなたの、人生旅行の目的地に、これらの調整を融合させて、本当に望む未来に近づいていくのです。


非常に価値のある調整方法です。


整体にタッチフォーヘスル(TFH)を少し取り入れる時もあります。


タッチフォーヘスル(TFH)を専門に受けたい方には、全ての調整を行います(時間の許す限り)。


現在の問題点(人間関係、ストレス、収入、お金など)を書き出して持ってきていただくのがよいと思います。


GグットハートD.C.写真出典元 ジョン・F・シーD.C.写真出典元

予約方法予約状況


営業:営業日


    お問い合わせ

  • お問い合わせ